2010年04月29日

テンペスト

池上 永一さんのテンペストを読みました。

非常に良かったです。

日本開国の頃の琉球における話。



男子しか入る事の出来ない王宮の政治の場、ここを目指す聡明な女子が主人公。

明晰な頭脳を持っている女子が宦官と素性を偽って科試(こうし)という国家試験をクリアして琉球の政治の舵をとります。

性別を偽って王宮にいるのも限界があり、そこから事態は急展開していきます。

必読でしょう、これは。

宦官なので浅田次郎蒼穹の昴を思い出しました。



こちらも不朽の名作ですね。

by 神奈川のビリヤード
【関連する記事】
posted by slapshot at 10:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。