2009年02月27日

2月27日

昨日の晩報道ステーションでプロ野球選手の稲葉の特集をしていた。
全日本の4番を打つかもしれないとの事。
稲葉が優れてる点としてスイングスピードの速さがある。スイングスピードが速ければボールを見極める余裕が生まれる。
彼の本当のすごい所は80%程度の力で球界でも屈指のスイングスピードが出せるのだ。
力まずに速く振る。

これってビリヤードでも非常に大切な事だ。力を抜いて速く振るイメージで撞くとまっすぐ球が走るし、回転も良くかかる。
実際に遠くの球を入れて強く引きたい時等は力むと全く駄目、力まずにキューを押し出すと面白いように戻ってくる。

これが解っていてもプレッシャーを感じる局面になると自然と力んでいるんだが。。。。。。。
100%の力をかけては駄目、常にマックスでも80%程度の力を意識して撞けばいいのだ。
上手く引けないと思っている方は試してみて下さい。
力を抜いて正確に撞点をとらえる、更に手首を少し押し入れてあげると良く引けますよ。
【関連する記事】
posted by slapshot at 17:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2月28日1815
Excerpt: 今から料理を開始します。テレビで放映されていたジャガイモ、ピーマンをイカの塩辛とバターで炒めるという料理です。
Weblog: 管理人を探せ
Tracked: 2009-02-28 18:19

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。