2010年01月28日

ハウスキューのコンディション

高崎でビリヤードに行きました。

キューを持参していなかったので、ハウスキューでプレイする事に。

最悪のコンディションでした。

シャフトのニスはとっていないからところどころ残っており、滑りが悪いし、タップは斜めに付いてます。

あれだと流石にまともな球は撞けません。

再度行こうという気にはなれません。

ハウスキューのコンディションも少し考えるようにして下さい。

常連は使わないから手入れをしないという考えではなく、これから始めたいという人の事を考えてあげましょう。



by 神奈川のビリヤード

ラベル:ビリヤード
posted by slapshot at 14:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。